友だち追加
水素風呂リタライフ・正規代理店/公式ページ 株式会社アザーズ・イノベーションズ
毎日入浴!水素の力でリバースエイジング

水素医療推進委員の水素ブログ

【アトピー性皮膚炎撃退のためにできること!(水素風呂アザースブログ)】 投稿日:2019年03月2日

『飲むよりも浸かるほうが効果的!?「アトピー性皮膚炎」撃退のためにできること』

水素水は、健康維持のためだけでなく、アトピー性皮膚炎などのアレルギーにも効果があるとして注目を浴びています。

活性酸素を除去してくれる力がある水素ですが、アトピー性皮膚炎にはどのようにして効果を発揮しているのでしょうか。

ここでは、アトピー性皮膚炎になる原因と、アトピー性皮膚炎に対する水素風呂の効果についてお話ししていきます。

そもそも、アトピー性皮膚炎になる原因とは?

皮膚は、体内の組織を外界のあらゆるものから守る役割をしており、免疫物質によって、異物が体内へ侵入するのを防ぐ役割を担っています。

しかし、何らかの原因によって免疫機能が過剰に反応してしまい、お肌が赤くなったり強い痒みが発生したりすることがあります。

これが、アトピー性皮膚炎という症状です。

アトピー性皮膚炎を発症する原因として考えられるのは、生活習慣やストレス、温度差、ハウスダストなど、実に様々な事象があり、

皮膚の中で起こっている主な異常は、「過酸化脂質」の異常増加であると考えられています。

過酸化脂質は、コレステロールなどの脂質が、活性酸素によって酸化した物質です。

これは、アトピー性皮膚炎だけでなく、動脈硬化や癌を引き起こす原因ともなりえる危険度の高い物質です。

水素風呂で、アトピー性皮膚炎を撃退しよう!

アトピー性皮膚炎を抑えるためには、あらゆる原因を排除する必要がありそうですが、

皮膚の中で発生する過酸化脂質を排除することだけに注目すれば、水素水は大変大きな貢献をしてくれそうですね。

なぜならば、水素水を補給することによって活性酸素を除去することができれば、脂質が過酸化脂質へ変化することがなくなるからです。

また、水素水の代謝促進効果で日々のストレスを軽減させることができれば、必然的に活性酸素の増加を抑えることにもなりますね。

また、アトピー性皮膚炎は全身性の疾患ですので、水素水を飲むよりも水素風呂に入って全身の皮膚から水素を取り込む方法をおすすめします!

友だち追加

ページ先頭へ
ページトップへ